HOME > 原稿の入稿方法について

原稿の入稿方法について

伝票帳票.jpにご発注いただく際のデータ入稿方法についてご案内致します。

当社で使用している
ソフト
・Illustrator CC
・Photoshop CC
Word、Excelの
データについて
PDF形式に変換して使用するため文字化けなどが生じ、内容が変わってしまうことがありますので上記のデータによる入稿をお薦めします。
データ入稿の際には必ずアウトラインがかかった状態でご入稿ください。当社にないフォントの場合、アウトラインがかかっていないと出力できませんのでご注意ください。
データ形式 Illustratorで使用できる形式の完全データの状態で入稿してください。
文字データ 全てアウトライン化をお願いします。
ロックについて ロックは全て解除してください。ロックがされていると、文字やラインが欠落することになります。
カラー CMYK形式で作成をお願いします。RGB形式の場合はカラーモードをCMYK形式に変換してご入稿ください。特に黒色はK100%にしてください(レジストレーションやRGBの混ざった黒はトラブルの原因になります)。カラーモードが異なった場合、製品の色が違ってしまうおそれがあります。
減感について 減感がある場合は減感のデータを黒ベタにて作成してください。
塗り足し 裁ち落としが必要な印刷物の場合、裁ち落とし用に背景のみを天・地・左・右3mmずつ伸ばしてください。これを忘れると印刷後の断裁の際にほんの少しのズレが生じただけで紙の端に白い部分ができてしまいます。
画像の配置 画像をリンクで配置しているデータに関しては、必ず画像データも一緒に添付してください。 伝票、帳票に使用している画像は全てグレースケールで作成をお願いします。

※画像については300dpi〜350dpiの間で入稿していただきますようお願いします。

メール入稿
入稿するデータをメールの添付ファイルとしてお送りください。複数のファイルの場合や画像により容量の大きいデータなどは、zip形式で圧縮の上ご入稿ください。

○データ送信先アドレス(製版室)
seihan@sjb-inc.co.jp


CD-Rなどのメディアでご入稿の場合
メディアを郵送にてお送りください。その際は必ずデータのバックアップをとってからお送りください。万が一データが破損した場合の責任は負いかねますのでご了承くださいますようお願いします。


送付先:〒438-0212 静岡県磐田市海老島525 株式会社 静岡情報ビジネス

前のページに戻る
ページの先頭へ

先ずはご連絡ください!

静岡はもちろん、東京、神奈川、愛知、長野、山梨、岐阜を中心に全国対応致します!

お見積りはこちら

印刷サービス一覧

伝票帳票印刷.jp
株式会社 静岡情報ビジネス

〒438-0212
静岡県磐田市海老島525
TEL 0538-38-9344
FAX 0538-38-9346
info@dt-insatsu.jp

営業時間 8:30〜17:30
 

運営会社詳細はこちら

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

営業日

定休日

= 定休日

2017 CALENDAR 年間カレンダー(2017)